中国輸入ビジネスの鉄板ノウハウと言えば
『差益を取れる商品を見つけてOEM製造、Amazonで販売』でした。

しかし、そのノウハウはもはや通用しなくなっています。

正確には資金・知識・経験が豊富な上級者にとっては
稼げるノウハウですし、安定した売上も計算できるノウハウです。

ですが、中国人セラーの急増、広告費=売上の時代、Amazonの方針転換で
初心者や物販で新規事業を考えている人にとっては、大切な仕入れ資金や広告資金を
ドブに捨てているに等しい状況になりました。

Amazonに出せば、自動的に売れる時代は終わったのです。

では、2020年はどうしたら稼ぐことができるのか?

安心してください。

モニターで再現性は実証済みの中国輸入ゴールデンルートが
存在します。

ドが付くほど初心者のおじさんが実践してその身を持って
証明してくれたノウハウです。

一足先にスタートして結果を出したモニターはこんな方です。

 





私たち『日中貿易協会』はWMGという、国内外に4拠点を持つ日本一の
仕入れ代行会社が運営の母体となっています。

月間10トン、年間120トン以上という商品を中国から日本に輸入しており
月商1,000万円を超える国内のトップセラーや中国側とも
常に情報交換をしています。

過去の成功体験や机上の空論ではないリアルタイムで
今、伝えられるノウハウだけをお伝えしています。

もう古い情報に振り回される必要はありません。

私たちが必要に応じてアップデートを続け
決して時代遅れにならない、進化する終わらない教材をお届けします。

これができるのは、仕入れ代行会社という母体があり
基盤がしっかりとしている私たちだけです。

世の中にはとても多くのビジネスがあります。

ですが、心から「努力が必ず報われる」と言い切れる
ビジネスは唯一、中国輸入ビジネスだけです。

日々変わっていく状況に対応した、正しいノウハウを
実践すれば間違いなく、結果は出ます。

これまで努力を重ねても結果に繋がらず、
何も変わらず悔しい思いをしたことがあったでしょう。

途中で挫折して諦めたこともあったと思います。

しかし、それも最後です。

今回、公開するのはモニターのような

中国輸入ビジネス初心者でも結果が出て、努力が報われた
再現性のあるノウハウと具体的なステップ

です。

期間限定公開なので、今すぐご覧ください。